生活習慣病予防スペシャルコンテンツ はじめよう脱メタボ!

  • TOP
  • ちょい足しメニュー
  • あるあるクイズ
  • ウォーキングマップ

メタボ解消に! 県内ウォーキングマップ

歴史と文学を感じる 成東駅まわりコース~伊藤左千夫生家

※10分歩いて消費するエネルギーを約30kcalとする/体重60㎏の人が分速70m(ふつう歩き)で歩いた場合で算出

コース詳細

コースマップ(PDF)

ウォーキングコースおよびコースMAP提供:千葉県食生活改善協議会(ふさのくに歩いて健康まっぷ)
※PDFは平成18年に作成したマップのため、現在とは一部コースが異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

体験者のおすすめPOINT
見どころ満載のコース

JR成東(なるとう)駅をスタートし、山武市成東地区を歩くウォーキングコースです。自然に囲まれた城跡公園や歴史ある浪切不動院(なみきりふどういん)をめぐります。また、小説家・伊藤左千夫(いとうさちお)の故郷が山武市ということで、コース後半には記念公園や生家・資料館があります。観光を楽しみながら歩くのもおすすめです。

おすすめポイント

伊藤左千夫公園~生家・歴史民俗資料館

伊藤左千夫公園に入るとまず、『野菊の墓』小説発行時の挿絵を基に作られた、主人公の政夫と民子の像が迎えてくれます。また、左千夫が好んだ椎の木などの木々が植栽され、自然も充実しています。
公園をぬけて少し歩くと、生家・歴史民俗資料館があります。是非とも左千夫の原点である場所へ立ち寄ってみましょう。

燃焼ポイント

城跡公園への道

コース序盤、城跡公園に向かう道が長い坂道となっています。急な坂道のため、徐々に体力を奪われます。正しい姿勢で公園まで登りきることを目標に歩きましょう。

体験者から一言
  • 城跡公園は周囲を木々に囲まれた、絶好の森林浴スポットです。また、山頂からの眺めは美しく、天気がよい日には九十九里平野が一望できます。
  • 車道を通る箇所もあるので、車には注意して歩きましょう。
医師からのワンポイントアドバイス

山武市の歴史・文学に触れよう

のどかな郊外の風景を楽しむことのできるウォーキングコースです。難易度としては、序盤に急な坂があるため、ウォーキングに少し慣れた中級者向けです。歴史と文学を感じることのできる観光スポットが多く、友人や家族と観光しながら歩くのもおすすめです。

  • 前へ
  • INDEX
  • 次へ
はじめよう脱メタボ! INDEXに戻る
医師会のしごと
はじめよう脱メタボ!
広報誌ミレニアム 県民の健康増進と病気予防のためのフリーマガジンです。年間4回発行。
誰にでも公平な「医療」を守りたい!
注目の医療トピックス
information
健康を手軽にチェック 千葉県医師会健康検定
東日本大震災 支援活動報告・リンク集
関連リンク
公益社団法人 千葉県医師会 CHIBA MEDICAL ASSOCIATION みんなで高めるいのちの価値 ~健康と福祉のかなめ~
〒260-0026千葉県千葉市中央区千葉港4-1
TEL 043-242-4271
FAX 043-246-3142