妊婦乳児新生児健診

コンテンツ
  • 目的

    母子保健法第13条の規定により、妊婦の疾病異常の早期発見と早期治療を図るため、妊婦の健康診査を医療機関に委託して実施するものである。また、乳児は健やかに育っているか、健康であるかの確認及び新生児の聴覚障害を早期に発見するため、乳児の健康診査及び新生児の聴覚スクリーニング検査を医療機関に委託して実施するものである。

  • 概要

    妊婦健康診査は出産までに契約医療機関で14回の検視を受け、妊婦及び胎児の健康状態を確認する。乳児一般健康診査は3か月~6か月の間に1回、9か月~11か月の間に1回、契約医療機関で検診を受け、乳児の健康状態を確認する。新生児聴覚検査は、生後50日以内の間に、契約医療機関で実施する新生児聴覚スクリーニング検査により聴覚の状態を確認する。

  • 会員施設一覧

    近日公開予定です

  • 料金について

    請求については市町村担当課へお問い合わせ下さい。

会員専用ページ
会員専用ページ(ログインはこちらから)
医師会のしごと
はじめよう脱メタボ!
誰にでも公平な「医療」を守りたい!
注目の医療トピックス
東日本大震災 支援活動報告・リンク集
関連リンク
公益社団法人 千葉県医師会 CHIBA MEDICAL ASSOCIATION みんなで高めるいのちの価値 ~健康と福祉のかなめ~
〒260-0026千葉県千葉市中央区千葉港4-1
TEL 043-242-4271
FAX 043-246-3142