健康トピックス

健康豆辞典

50肩はなぜなおる

五十肩は、特にきっかけもなく中高年以降の人におこる肩の病気です。

人生五十年といわれた江戸時代には、五十肩は長命病ともいわれ、赤飯を炊いてお祝いをしたそうです。その頃から五十肩は時間がたてば自然に治るものと言われていました。

広い意味でいう五十肩には、腱の老化による腱板断裂症など原因の明らかなものもありますが、ほとんどの五十肩は諸説はあるものの、いまだに原因がわかっていません。長寿が珍しくない現代では、「五十肩は長生きの証だから放っておけ」では済まず、短時間で治す決め手となる治療法のない、医者泣かせの病気のひとつです。

前のページに戻る
公益社団法人 千葉県医師会 CHIBA MEDICAL ASSOCIATION みんなで高めるいのちの価値 ~健康と福祉のかなめ~
〒260-0026千葉県千葉市中央区千葉港4-1
TEL 043-242-4271
FAX 043-246-3142