健康トピックス

健康豆辞典

疲労骨折

力学的に十分には強くない骨に、スポーツ動作により繰り返し強い力が加わると骨折を起こし、これを疲労骨折といいます。脛骨、中足骨、腓骨などに起こりやすいですが、肋骨、大腿骨、骨盤、膝蓋骨などにも起こります。高校一年生が本格的な部活を行いだす六月から夏にかけて多発します。

運動時痛と局所の圧痛があり、初期の場合は軽い運動は可能ですが、進行すると運動不可能となります。したがって、運動時に関節以外の部位を痛がる場合には疲労骨折を考慮しなければなりません。ほとんどは一~二ヵ月の練習中止で治ります。

前のページに戻る
公益社団法人 千葉県医師会 CHIBA MEDICAL ASSOCIATION みんなで高めるいのちの価値 ~健康と福祉のかなめ~
〒260-0026千葉県千葉市中央区千葉港4-1
TEL 043-242-4271
FAX 043-246-3142