健康トピックス

健康豆辞典

ケロイド3

進行して引きつれを起こしたケロイドには、引きつれを取り除く手術が必要になる。ケロイドがみっともないからと安易に切り取ると、ますます大きなケロイドが発生することも多い。手術には注意が必要である。形成外科、皮膚科の専門医に診てもらうことをおすすめする。

ケロイドには好発部位がある。肩や耳の後ろの頭部や頸部、背中、胸部、恥骨の上の部分が好発部位。婦人科のへそより下から会陰にかかる手術瘢痕や、BCGなどの予防接種の後にケロイドが発生したという例はたいへん多い。接種後数ヵ月して、跡が出っ張っているようなら受診したほうが良いと思われる。

昔は三十路になるとケロイドは軽快ないし自然消退した例はよく見ましたが、近年、元気で寿命が延びたせいか、ケロイドは容易には消えてくれません。

前のページに戻る
公益社団法人 千葉県医師会 CHIBA MEDICAL ASSOCIATION みんなで高めるいのちの価値 ~健康と福祉のかなめ~
〒260-0026千葉県千葉市中央区千葉港4-1
TEL 043-242-4271
FAX 043-246-3142