健康トピックス

健康豆辞典

中年女性の病気

女性が中年になって月経の時、生理痛がだんだんひどくなってきたり、出血量が多くなってきてはいませんか。また、貧血がひどく薬を飲んでもなかなか治らない人はいませんか。そのような人は子宮筋腫や子宮内膜症が疑われます。

子宮筋腫は子宮に出来る硬い筋肉の塊ですので痩せている人だと自分自身で下腹部にしこりとして触れて気づくこともあります。子宮内膜症は子宮の内膜の組織が子宮の筋層や粘膜下、奨膜下、さらには卵巣、腸間膜、腹膜等に迷入していて、月経の時に月経血がその場所に溜まっていき、次第に子宮や卵巣が大きくなり子宮筋腫や卵巣腫と診断されることもあります。その他、卵巣がんは現在まだ超音波しかチェックの方法がありません。是非、婦人科の診断を受けてください。

前のページに戻る
公益社団法人 千葉県医師会 CHIBA MEDICAL ASSOCIATION みんなで高めるいのちの価値 ~健康と福祉のかなめ~
〒260-0026千葉県千葉市中央区千葉港4-1
TEL 043-242-4271
FAX 043-246-3142