健康トピックス

健康豆辞典

バルトリン腺炎

バルトリン腺とは小陰唇の内側にある分泌腺で、性的に興奮すると、ここから粘液が分泌され、Penisの挿入をsmootnにする。

しかし、バルトリン腺炎を起こすと膣の入り口の片方にくるみのような塊ができ、赤くはれ、痛んで、ときに発熱する。

膿瘍ができた場合には手術で切除しなければならない。歩行時の陰部の異物感、セックスに際し支障を感じる時は早めに婦人科医を訪れてほしい。

前のページに戻る
公益社団法人 千葉県医師会 CHIBA MEDICAL ASSOCIATION みんなで高めるいのちの価値 ~健康と福祉のかなめ~
〒260-0026千葉県千葉市中央区千葉港4-1
TEL 043-242-4271
FAX 043-246-3142